読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mozilla 24企画素案

Mozilla 24企画を公募している件について。あちこちで企画案が出てきているのに自分だけ放置しておくのもなんなので、思いっきりなぐり書きの書きかけだが出しておく。

まず企画は数打つことが大事なので、思いつくままに適当に書いてみる。この段階では実現性やらコストやらは無視。誰でも参加できるのは重要。眠い頭で書いたかなりくだらない内容のものをそのまま載せているので、読んでも怒らないように。

Mozilla雑誌を集めろ!

mozillaが載っている雑誌・書籍を24時間でどれだけ集められるかを国ごとの代表で競う。
一チーム辺りの資金は10000円。

Firefoxに来ませんか?

Firefoxについて、井上陽水あたりに語ってもらう。

Firefox行け行け団

Firefoxを旗印に、何処まで社会に受け入れられるか、様々な場所をレポート。行け行け団は全員フォクすけの着ぐるみ着用。

Firefoxのお菓子を作ろう!

Firefoxをモチーフにしたお菓子作りを特設会場で行う。製作過程はネットで中継。審査はネット上+会場+お菓子のプロによる投票で行う。参加賞はFirefox 金太郎飴。

Firefox仮面舞踏会

Firefox(またはフォクすけ)の仮面をかぶった人だけが参加できる舞踏会。
普段Firefoxでないブラウザを使わなければならないような会社にいる人でも参加できる。
仮面は会場前で配布するもの(紙のお面)のほか、自前で作成したものもOK。そしてShall We Dance?を目指すべく、Firefoxダンス大会を世界に中継。参加賞は紙のお面(フォクすけ版)。

Firefoxで24時間サッカー

世界各地に設けた特設会場で24時間サッカーをし続け、終了時に最多得点をあげていたチームを優勝とする。参加するにはFirefoxのロゴ入りTシャツを用意するか、Firefoxに関係する何らかのツール(自作も可)を持ってきていれば、だれでも途中参加(チームの交代要員になれる)できるようにする。なお、参加者がプロのサッカー選手である場合にはフォクすけ仮面をかぶるか両腕にFirefox人形を取り付けた状態で参加してもらう、プロの参加は1チームにつき同時に3人まで、参加時間は1人辺り1時間まで、とする(アマチュアに対するハンデとするため)。参加者のうち、10歳までの子供は3人で大人1人と計算する(つまり大人11人対子供33人の試合も可)。各地の試合は24時間ビデオ中継を行うようにして、録画記録が残るようにして極端な不正が行えないようにする。なお怪我防止のため、スライディングタックルやタックルは原則禁止。試合自体はフットサル形式でも可。参加賞はサッカーボール型ちたまを抱え込んだフォクすけのシール。FIFA協賛。

FirefoxWeb標準デバッグ合戦

FireBugなどの拡張機能を導入したFirefoxを用いて、Web標準に程遠いWebサイトのWeb標準デバッグCSSやHTMLなどの修正)を時間限定で行う。2人1組のチーム制で行い、基本はペアデバッグ(1人がデバッグを行い、もう一人が横からそれを見ている、という方法)とする。時間内にデバッグを完了した組のうち、チェックポイントは「クリア時間の短さ+Web標準にそっているか」の基本ポイント+特別審査員+一般審査員+Web審査員(Web上の参加者)による投票の合計点によって行う。参加賞はWeb標準Lifehack Tips100小冊子とFirefox柄のマウスパッド。

Firefoxers BootCamp

Firefoxerご用達のエクササイズプログラム。Firefoxを使ってばかりで最近太り気味の人、ビリーズブートキャンプに恐れをなした人、スリムビューティ目指して頑張りたい人など、かるーいエクササイズをやってみたい人向け。ちたまダンス、フォクすけストレッチ、サンダーバードトレーニングなどを組み合わせて楽しくレッツエクササイズ!さあ今日からユーキャンドゥイッナウ!!目指せヴィクトリーーーッッ!!!参加賞はFirefoxサンダーバード柄リストバンド。

Firefoxカレンダーを作ろう!

Firefox拡張機能を利用して、Firefoxをデザインしたカレンダーを作成する。参加賞はフォクすけ卓上カレンダー。

真実一路からイチローへ…イチローFirefoxを使わせろ!

シアトルマリナーズイチロー選手にFirefoxを使ってもらうべく、mozilla Japanからある人に向けてメールが送られた。ただし、相手はイチローと直接の面識がない。はたしてイチローの知り合いにメールは届くのか、そして最終的にイチローに届くのか、それとも届かないのか。インターネット上に複雑ネットワークは存在するのか。

メールを受け取った人には次の人宛のメールとMozilla Japan宛のメール(誰からメールを受け取ったのかを記述して、非公開の専用アドレスに送信してもらう)を送ってもらう。最終的にイチローからMozilla Japan宛にメールが届き、Firefoxを使ってもらえたことを直接本人から確認できればミッション完了。なお、最終的な本人確認はSkypeなどのビデオメッセンジャーを利用して行う(シアトルマリナーズ側で先に専用アカウントを取得しておいてもらう必要あり)。使うか使わないかはイチローの判断次第。

イチローに届けられたメールの経路上にいた人への参加賞はFirefoxシャツ、フォクすけシール、サンダーバード帽子。

mozilla 24ではその途中の経路上にいた人の様子やインタビュー、あわよくばイチロー選手のインタビューも公開する。

朝まで生TV

ブラウザや次世代インターネットについて、朝まで語ってもらう。

Firefoxで教育ツール!

Firefoxを使っている学生に集まってもらい、Firefox上で動くツールとして、学校教育に使えるツールを考えたり、作ったりしてもらう。

クイズ100人に聞きました

Firefoxについて100人に聞いた内容をクイズにする。

隣のFirefox

Firefoxのしゃもじを持ったあの人が突撃!

アナウンサーにFirefoxを使わせる

知ってから使いこなすようになるまでをリポート形式の動画に。誰とは言わないがブログをやってるNHKの某アナは候補。NHKならサイトもFirefoxに対応しているし。

Twitterユーザーに訊く「Firefoxってどうよ?」

世界のTwitterユーザーにひたすらFirefoxを語ってもらう

Internetと脳の世界

Internetと脳を繋ぐ手段としてのブラウザについて語ってもらう。そういえば脳科学者のあの人はブログやってます。

かなりグダグダ感が漂ってきた…。
もう寝るので、とりあえずここで止めておく。