読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Netscapeをキーワードに検索

browser search marketing netscape firefox

Amigomr の徒然日記 : Mozilla Japan が Netscape からの移行ガイド公開でこんなアイディアが書かれていた。


日本でのユーザの多くが企業や学校であると想像すると、Netscape Japan に、その旨を記載してもらう他、Yahoo や Google にもその旨を記載するよう、ダメ元で頼み込むのも良いかなぁと思います。

Yahoo!Japanに関しては、「Netscape」をキーワードに検索すると検索広告に移行ガイドに関する広告が表示されるようだ。Googleやgooに関しては検索した限りでは広告の表示は見当たらなかった。

検索結果の数が違うので、Googleやgooには移行ガイドに関する広告は出していないのかもしれない出てはいるようだが、googleの場合だと検索して確認した時点では「Netscape」では表示されない(「ネットスケープ」では表示された。)。ただ、Netscapeを今の今まで使い続けるユーザーというのは少なからずアマノジャクな人が多いと思うので(例えばIEが嫌いという理由でずっとNetscapeを使っているとか)、検索エンジンも意外とYahoo!を嫌ってGoogleを使っていたりするかもしれない。

ところで、検索キーワードによっては、サイトが表示される位置はかなり異なる。
例えばYahoo!で検索する場合、Mozilla Japanのサイトが表示される位置は以下のようになっていた。

通常、広告部分というのは無意識のうちに読み飛ばされる傾向にある(広告を嫌がる人にはクリックしてもらえない場合がある)ので、一番検索結果が多い「ブラウザ」で通常の検索結果のトップに表示されないのは少々もったいなく感じた*1(それでも広告部分だけで十分クリックしてもらえているのかもしれないが。)。

いずれにしても、通常の検索広告以外で有効な場所というのはかなり限られるはずなので、検索結果以外で表示できる場所を模索することになるはず。

2008年2月3日追記:R25.jp[PC] ウェブブラウザの歴史に名を残す「Netscape Navigator」の功績とは? | LxR | R25.jpという記事を発見。が、なぜかSleipnirの作者にインタビューしている。MozillaコミュニティにだってR25世代の人はいるだろうにもったいない。間接的に見ればNetscapeとの競争の影響を受けているといえなくも無いが、Sleipnirの広告のようにも見えてしまう。バランスを取る意味でももうちょっとMozillaコミュニティの人の意見も載せてほしい。Netscape ユーザのための Firefox/Thunderbird 移行ガイドR25で紹介してくれればいいのだが。これから載せたりするのだろうか?

2008年2月3日追記:各検索結果へのリンクを追加。
2008年2月3日追記:検索結果のヒット数の数字が変わっていた(若干減少)ので修正。
2008年2月3日追記:Gooで「Netscape」「ネットスケープ」をキーワードに検索した場合の結果を追加。
2008年2月5日追記:Browser.js [N188] Netscapeの終了について、Sleipnirの制作者、柏木泰幸がコメントで作者の名前が違っているとの指摘。
2008年2月9日追記:Googleでの広告表示について、一部訂正。

*1:検索結果一位とそれ以下との違いについてはAlertbox: デフォルトの力(2005年9月26日)を参照。