読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

OSC2008に行ってきた。

2月29日と3月1日にオープンソースカンファレンス2008 Tokyo/Springが行われた。

2008-02-29~03-01.OSC2008 Tokyo/Spring

内容については他の人の記事を読んでもらったほうがわかるかとは思うが、一応当日のメモを書いておく(走り書きなので意味不明な箇所多数あり)。

一日目

The Future of the Web

初日は初っ端のOpening SpeechであるThe Future of the Webに参加。Mozilla Labs の Vice PresidentであるChristopher Beard氏が登場するとあって、朝早くの時間帯にも関わらずほぼ満席となった。会場が二部屋ぶち抜きの広い部屋だったこともあってか、コンセントが使えなかったのは残念。会場入り口前でMJのGenさんにご挨拶。その後、Christopher Beard氏、通訳のかた、MJねごろさんが到着。しばらくしてスピーチが始まる。

  • 役割
  • 1996年代
    • 静的コンテンツ中心
      • 情報は一方通行
  • 今日
    • 相互にやり取りをする
  • 1) User Experience
    • 境界線をあいまいに
    • より自然に、人間的に
    • 例1:Personas for Firefox
    • 例2:Prism
  • prism
    • Webアプリケーションに変換
    • Updateの予定あり
    • Firefox上でクリックするとWebDesktopに変換する機能
    • オフライン機能
      • 未読をデスクトップ上のアイコンとして表示
    • zooming
  • 2) extending the Platform
    • mozilla labs weave
      • backupとりストア
      • 複数のデバイスで同期
      • プロファイル同期→ユーザー体験の持ち運び
      • 新しいこと
      • ユーザー志向
      • プロファイルはデフォルトでの暗号化(不完全
      • ブラウザよりさらに先を
      • 友人+家族にプロファイルの一部をアクセス可能にするのも面白い
  • ユーザー志向
    • 第三者にアクセスさせる場合の許可にも反映
    • 製品ではなくプラットホーム
  • 質疑応答
    • Personasの仕組み
      • ブラウザとWebの境界をあいまいにするのを主眼としている
      • ウェブページの中でもテーマの変更ができるようにする
  • Prism
    • googleガジェットなどとの違い
    • Webアプリなので、作り直す必要がない
  • カレンダーソフト
  • Weave
    • セキュリティが議論に上がっている(暗号化など)
ブース

The Future of the Webの後、mozillaもじら組)のブースに移動。皆さんにご挨拶のあと、裏に荷物をおかせてもらう。ブースでは日本では普段買えないFirefoxグッズが売られていた。リュックが目の前で数個売れていった。リュックは作りがよいので、なかなか人気が高いらしい。

途中、MJの瀧田さんが来場。ブログの件でご挨拶。

MJの女史お三方(いのうえさん・さくまさん・ねごろさん)がなにやら楽しそうに談笑しているので話を聞いてみると、ブース入り口近くにうさぎ耳をつけている人がいたらしい。MJも対抗してキツネ耳を(以下自粛)。

何度か購入についての質問があったが、フォクすけぬいぐるみはやはり人気が高い。ほしい人はぜひキャンペーンに応募を。

Personas for Firefoxがどういうものなのかという質問があったので、PCにインストールして実物を見てもらいながら説明。The Future of the Webの説明ではスクリーンショットだけだったので、多少理解しづらかった模様。やはり現物を見てもらうのが一番手っ取り早い。

その後、用事があったので途中で会場を出る。

Christopher Beard氏を囲む会

MLに情報が流れていたChristopher Beard氏を囲む会への参加を申し込んでいたので、夕方に新宿に移動。

参加者は11人ほど。ほとんどが拡張機能開発に関係する人だったこともあり、いろいろな議論が展開。Chrisさん、通訳さん、MJ Genさん、MJ井上さんのほか、一般参加としてはGogaの小山さん、norahさん、裸電球さん、Piroさん、組長、marさん、Makotoさん、Gomitaさん(ScrapBookFireGesturesなど)、大澤さん(swimmie)、ほかもう一人の方(すいません、名前失念してしまいました…)小林さんが参加。

自己紹介を翻訳していただくときにGenさんにフォローしていただく(ろくな挨拶じゃないという証拠…)。norahさんが思っていたよりもずっと年齢が若いことが判明。酒も入ったためか途中からあちこちで同時に話が始まり、通訳さん泣かせの展開に。最後は何とか皆で写真撮影。

二日目

昼過ぎに到着後、ブースのお手伝い。前日の囲む会の時の話などをMJ井上さん・ねごろさんとする。

3時ごろからはMozilla 拡張機能勉強会 OSC 出張版に参加。テーマはGreasemonkeyスクリプト作成について。